フィッティングサービス

■フィッティングとは:

フィッティングとは、パフォーマンスの向上、快適性の両立、怪我の予防を目的に、理論に基づきフィッターがライダーの身体的特徴に合わせてポジションを出していくサービス。

A-Padでは米BILEFIT社の理論に基づいたバイクフィッティングを行っております。

 

フィッティングの目的は初心者から上級者まで様々

・正しいポジションで自転車に乗りたい

・長時間のライディングもっと快適に走りたい

・腰やヒザなど走っていると痛みが出る

・怪我を予防したい

・もっと速く走りたい

・レースで勝ちたい

 

などなど、フィッティングにはこのような目的を実現できる大きなメリットがあります。

フィッティングを行うことでペダリング効率の向上や怪我の予防を目指します。

 

■A-Padのフィッティング:

A-PadではBIKEFIT社の理論を中心に他のメソッドも取り入れ、そこにロードからMTB、シクロクロスやデュアスロンなど、幅広い競技経験を持つフィッターの経験に基づき微調整を加えながら、ライダーと一緒になって最適なポジションを探っていきます。特にフィッターと長い時間をかけながらじっくりポジションを探っていくためのスペシャルコースもご用意しております。

 

BIKEFIT社製の専用ツールを駆使してフィッティングを行います。

 

■フィッティングメニュー:

フィッティングⅠコース 料金10,000円(+消費税)

新車購入時に行うフィッティング。新しいマシンを最適なポジションで楽しんで頂くためにご奉仕価格でご提供致しております。

 

フィッティングⅡコース 料金20,000円(+消費税)

通常のフィッティングサービス。今より上の走りを目指すあなたにぴったりのコースです。

 

フィッティング・スペシャルコース 料金28,000円(+消費税)

従来のフィッティングでは、一度フィッターがサービスを提供すると、そこでフィッティングの工程が終了してしまうことがネックでした。私自身、フィッティングを受ける側だった時、プロのフィッターさんに出してもらったポジションから変更するのが怖くて、自分に最適なポジションを突き詰めることが出来ませんでした。

そこでこのスペシャルコースでは、最大2カ月かけて、ライディングを積み重ねていく中で、フィッターと協力しながら最適なポジションを目指します。

 

上記費用に含まれないもの:

フィッティングの際、微調整に使うクリートウェッジ(スペーサー)等は別途費用。

フィッティングに沿ってステムやハンドルの交換が発生した際は別途費用。

 

上記に費用に含まれるもの:

フィッティングに伴う全ての作業工賃。

 

ペダルとシューズの角度調整に使うクリートウェッジ等は実費を頂きます。

 

 

■その他注意事項:

・フィッティングは2~3時間ほどかかりますので、事前予約制となっております。

事前にお電話、もしくはメール(mukouyama@a-pad.tokyo)にてご連絡下さい。

・フィッティング当日は普段使用している自転車、シューズ、ウェア類をご持参下さい。

・上記はロードレーサーのフィッティングとなっておりますが、シクロクロスバイクのフィッティングについても、ご相談下さい。

・当店でフィッティングをお受けになられたお客様で、フレームやシューズを新調して再フィッティングが必要になった際には特別料金にて承りますのでご相談下さい。

 

ポジション出しが難しいシクロクロスのフィッティングについてもご相談下さい。